ダイエットをしてもポッコリした下っ腹がなくならない3つの理由と解決方法

query_builder 2021/09/23
ブログ
京都市三条河原町にあるパーソナルトレーニングジムで下っ腹をなくす方法

「ポッコリした下っ腹の原因って何?」という疑問と解決方法についてお伝えしていきます。


京都市の三条河原町にあるオンリーワンのトータルボディメイクスタジオ「トータルボディメイクBoLche(ボルチェ)」が身体の様々なお悩みに答えていきます。是非最後までご覧ください‼


ダイエットのためにパーソナルトレーニングに通ったり、自分で腹筋をしているけどなかなかポッコリした下っ腹がへこまないってことありませんか?

それにはいくつかの原因が考えられます。



【下っ腹が出る原因①】骨盤が後傾している

いくらパーソナルトレーニングなどのジムに通って腹筋を鍛えていても、元々の体のラインが崩れていて骨盤が後傾していることが問題であることが考えられます。

元々、骨盤は少し前傾しているのですが太ももの裏のハムストリングスが固かったり、腿を引き上げる腸腰筋が弱かったりすることで骨盤が立ってしまっている(後傾した状態)人が多くいます。そのことにより下っ腹が突き出てしまいポッコリとしたお腹になるのです。


解決方法としては太腿の裏のストレッチと腸腰筋のトレーニングが必要です!

京都市中京区にあるパーソナルトレーニングジムで後傾の治し方を学ぶ

【下っ腹が出る原因②】内臓が下垂している

多くの人が見落としがちなのが内臓の下垂です。

これは、主に姿勢が悪いことや骨盤底筋が弱くなっていることで起こります。


原因①にもあった通り体のラインの崩れ、猫背により横隔膜の動きが悪くなり常に内臓が下に圧迫されていることで内臓下垂が起こりいくら下腹部を鍛えたりしても下っ腹が出たままの方がとても多いです。


また、骨盤の底の部分にある骨盤底筋が衰えていることで内臓を支えられず内臓が下垂してしまって下っ腹が出ている場合もあります。


解決方法としては原因①での解決方法に加え、背中にある筋肉、菱形筋群を鍛えたり、骨盤底筋を鍛えることが重要となってきます‼

【下っ腹が出る原因③】体幹が弱い

いくら腹筋をしてもお腹がへこまない方は普通の腹筋運動ばかりしていませんか?

お腹を凹ませる場合はドローイン(腹式呼吸)の運動が大事になります。


内臓は疲れていると下垂してしまいますし血流も悪くなってしまいます。ドローインを繰り返すことで体幹が鍛えられ内臓がもまれ、内臓を含む腹部の血流が良くなり、元の位置に戻りやすくなります。

そして体幹の筋肉を鍛えることで内臓が下に落ちるのを防いでくれるのです。


どうだったでしょうか?

パーソナルトレーニングやスポーツクラブでいくらトレーニングを頑張っていても改善されないポッコリした下っ腹の原因が分かりましたでしょうか。


次回はその改善方法であるトレーニングの方法についてご紹介していきたいと思います。

京都市の京都市役所前近くにあるパーソナルトレーニングジム

NEW

  • パーソナルトレーニングご新規様受付再開

    query_builder 2022/07/13
  • 本格的キックボクササイズ開始!

    query_builder 2022/04/10
  • 他のパーソナルトレーニングジムとの違いとは? N .Iさんよりご感想をいただきました!

    query_builder 2021/08/13
  • 【前編】他のジムと何が違うの?京都市のパーソナルトレーニングジムでオンリーワンと呼ばれている理由!

    query_builder 2021/07/26
  • 【中編】他のジムと何が違うの?京都市のパーソナルトレーニングジムでオンリーワンと呼ばれている理由!

    query_builder 2021/07/27

CATEGORY

ARCHIVE